WHO WE ARE

OUR VISION

金融データを用いて
日本のマーケティングを
前進させる

株式会社CASMは
金融データを用いたマーケティングや
データ分析など、データの持つ可能性を
最大化することを目的に事業を展開しております。

代表取締役社長 写真

MESSAGE

クレジットカードを中心とした決済データは、本人確認データに基づいた正確性および決済トランザクションの即時性とリアルタイム分析で消費トレンドをいち早く掴めることから、欧米では先行して「オルタナティブデータ※1」として活用が進んでいます。
そんな「オルタナティブデータ」に対して、AI技術の研究開発組織「AI Lab」を有し、デジタルマーケティング業界をリードするサイバーエージェントの技術力を活用し、価値ある金融データの更なる有効活用と、新たなビジネスの創出および価値創造を目指してまいります。

我々は、今後更に拡大するオルタナティブデータ市場・顧客のニーズを背景に、金融データを活用した独自性の高いマーケティング事業および新規ビジネスを開発し、顧客満足度の高いサービスを提供すべく、企業革新を続けてまいります。

※1 オルタナティブデータ
主に金融領域で使われてきた財務情報や経済統計のような伝統的なデータ(Traditional Data)に対して、クレジット決済データ、購買(POS)データ、SNSデータ等がオルタナティブデータ(Alternative Data)と呼ばれる。AIや機械学習などの発達で膨大な情報を高精度に分析できるようになった。

株式会社CASM 代表取締役社長 下田 満

COMPANY INFO

社名
株式会社CASM(キャズム)/CASM, Inc.
所在地
東京本社
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
渋谷スクランブルスクエア19階
役員
代表取締役社長 下田 満
取締役 岡本 保朗
取締役 内藤 貴仁
取締役 三浦 義昭
取締役 川原 友一
監査役 贄田 智
設立
2021年6月1日
資本金
5,000万円
株主
株式会社サイバーエージェント:51%
株式会社クレディセゾン:49%
事業内容

・カード決済データをはじめとした、金融データを活用したマーケティング事業

・金融データを活用した広告商品、またはシステムの開発

オフィス写真

OUR CLIENTS PARTNERS

CONTACT

ご質問・ご相談・資料請求は、お気軽にお問い合わせください